>  > ソープで頑張るお父さん

ソープで頑張るお父さん

風俗求人をみてソープ店の面接を受けました。結構高収入にも関わらず、私でも入れるかなと言う求人内容だったため、絶対入りたいと思いました。(他のソープ店の求人をみても全く入れそうな気がせんでした)面接時時に「うちは結構客の年齢層が高いけど大丈夫?」と言われました。もちろん私は同い年くらいの人が好きなのですがここで怯んだらこの店で働けないと思い「年上好きなので大丈夫です。」といいました。最初のお客さんは50代くらいで「年齢高いな」と思ったのですが、ずっと働いているともっと高い人に何回も遭遇することがありました。そんな中先日あった方は「若いね、君いくつ?」と聞かれ年齢を答えたら「娘と同じだ」と苦笑いしながら言いました。そんなこと言われてもどんな反応を示せばいいのか分からないため黙ってしまいました。そのお父さんは私を何度も「かわいい」と言ってくれて全身舐め回してきました。最初はちょっと気持ち悪かったのですが徐々に気持ちよくなっていきました。といってもそこまで上手いわけだったわけではなく喘ぐまでではなかったのですが、その人が頑張っているので喘いだら喜んでいました。お父さんも大変ですね。

[ 2016-02-08 ]

カテゴリ: ソープ求人体験談